ウルトラマンの強さ

タイマーを買いました。

20150104_142515
今までは、冷蔵庫につけるマグネットタイプのものやスマホのタイマー機能を使っていましたが、これはクリップ式で、洋服に挟んで持ち運び可能なのがポイントです。

タイマーを買ったのは、小松式の片づけがきっかけです。

小松式の片づけは、15分単位で行いますが、それがなんとなく気持ち良かったので、他の家事や仕事にも応用できるんじゃないかと思って試してみようと思ったのです。

15分っていうのはなかなか絶妙な時間です。
ある程度の仕事ができるけど長すぎないのがちょうどいい感じなのです。
2セットで30分4セットで1時間というのもわかりやすく使い勝手が良いように思います。

例えば、寝る前に15分だけ片づけのためにタイマーをセットします。
これは明日の自分への家事ラブレターです。

15分あると、洗いかごの食器や鍋を片づけて、明日着る洋服を選ぶことができます。
次の日の朝、前の日の自分に感謝できるのってちょっと嬉しいものです。

ウルトラマンがあんなに強かったのは、胸のピコピコのおかげかもしれないないと思います。
時間制限があることで限界を超えたパワーがでるということがあるのではないでしょうか。

私の15分ウルトラマンタイマーもとてつもないパワーを与えてくれるかもしれません。

もっとも一番切実な願いは、鍋を焦がさなくなることです。
せめてそれだけのパワーがもらえれば嬉しいのですが・・・

 

たまちゃんより

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加