ラブレター

自分にラブレターを書くのにはまっています。

今やらなくてもいいことを、ちょっとだけやっておきます。
それは何時間後かの自分にラブレターとなって届きます。

明日の洋服と持ちものをそろえておきます。
毎朝届く、前の日の自分からのラブレターです。

ちょっとだけ丁寧に珈琲を入れます。
5分後にテーブルに座る自分にラブレターを書くように。

20141224_205325

これだけラブレターという言葉に反応するのは、きっと私にラブレターにまつわる素敵な思い出があるのではないかと考えてみました。
ない
ない
ない・・・

しいて言えば、子どもが小さかった時にもらった
「おかあさん、いつもありがとう」
の手紙くらいでしょうか。

今は口をきくのもおっくうそうな子どもから、タイムマシンにのって届くかわいい文字のラブレターです。

 

たまちゃんより

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加