冷や汗をかいた話

冷や汗をかいた話

結構いい歳なので、偉そうに人に説教をしてしまうことがある。

つい最近も、若者に自分の仕事のゴールの話をしてしまった。

自分自身が幸せになり、一緒に働く仲間が幸せになり、クライアントに最上のサービスを提供することでクライアントも幸せにすること。

と。

もちろん、そこにウソがあるわけではないのだが、その若者と話しているうちに思い出したのだ。

20年以上前、私がまだ新入社員だったころのゴールが

「嫌な上司を見返すために理論武装。できるだけ知識を身につけてさっさと資格をとり収入を増やす」

だったことを・・・汗

その後も

「家庭最優先。仕事に関しては最小の努力で最大の効果。」

という時期も・・・結構長い・・・汗

 

仕事のゴールは、置かれている状況や関わる人、そのときの興味でどんどん変わる。

 

いやあ、器でもないのに偉そうにアドバイスなんかするもんじゃない。

久しぶりにいやな汗がでた。

 

昔は「今の若者は」と言われていた たまちゃんより

 

P1200057

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加