そこが知りたかった

そこが知りたかった

保険数理のプロとして仕事をさせていただいているので、保険に関してある程度の知識はあります。

ところが知り合いなどに保険のことを聞かれても、どうも納得のいく説明ができていない気がします。

むしろ、私が説明することで疑問を増やしているのではないかとさえ思える反応をいただきます。

たしかによくよく話を聞くと、すごく単純なことを聞かれている場合が多いです。

あ、そこがわからなかったんだ・・・

良くも悪くも保険のことを知りすぎているせいで、たまにしか保険に接しない人が何に困っていたのか分からなくなっているのだと思います。

 

先日のメイクアップの個人レッスンで同じような経験をしました。

レッスンではさすがプロ!と感心するアドバイスを色々いただきました。

でも、”これは”と思った一番の技は、先生がなにげなく言った一言の中にあったのです。

「私は自分のメイクのとき、道具を順番どおり並べて一気にやるから、意外とメイク時間が短いのよ」

それそれ!私が知りたかったのは。

先生に教えてもらっているときは、先生の差し出す道具を使ってやるのでなんとなく自分でもできそうな気になります。

でも、家に帰って自分でやろうとすると時間ばかりかかるうえに、なんとなくレッスンのときのように上手くいかない・・・。

メイクを短い時間に効率よくかつ手順を間違えずにやるのって意外に難しいのです。

でも、最初に道具を左から並べておけば、迷うことなく同じメイクが再現できます。

これぞメイクのマニュアル化です。

先生はあえて並べなくても上手くできるので、並べるのは本当に時間短縮のためなのでしょう。

でもそれこそが、メイクの素人がメイクに失敗しない一番簡単なコツの中のコツなのかもしれません。

 

他にもプロは日常的にやっているけど、素人が知らない本当のコツってあるような気がします。

たとえば料理。

料理教室では、色々な調理器具、調味料、食材が最初からテーブルに並べられています。

実はそれは、プロの先生が一番調理しやすいようにあらかじめ並べてくれているのだと思います。

だから、先生に教えられたとおりの作業を滞ることなくできて、簡単に美味しい料理が出来上がります。

でも、実はそれを家で再現しようとすると意外とできない。

たぶんそれは、何をどう用意して、どう並べればいいのかという料理以前の準備マニュアルが身についていないからではないかと思うのです。

 

そして私自身も。

プロとして保険の管理マニュアルを作ろうと思い立ちました。

誰でも、保険のことが良く分かって、本当の安心を感じられるような保険マニュアル。

これが難しい笑

みんなは保険のどんなことが知りたいのかなあ・・・

 

保険に関して難しいことなら知っている たまちゃんより

P1200139

***************************************
たまちゃんの今日の家事Loveletter
保険証券の整理をしよう♪

***************************************

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加