かかとを重心にする

かかとを重心にする

家事リストはなくなっても、独断と偏見と愛と感謝にあふれたたまちゃんのブログは続きます笑

 

雨の日には大好きな自転車に乗れません。

以前はカッパを着て乗っていたのですが笑、さすがに危ないのでやめました。

そんな日は電車を利用して、つま先をあげてバランスをとる練習をしています。

これは、ナーラ―・ヨーガの奈良さんに教わった、踵を身体の重心にするトレーニング方法です。

ここからは個人的な体感ですが・・・

最初は結構難しいのですが、背中(肩甲骨から腰あたり)の筋肉と骨格を上手く使えるようになると、なんとなくイイ感じで踵でバランスが取れるようになった気がします。

続けているうちに、歩く時のバランスが自然に踵側にのるようになりました。

そして、肩甲骨が下がり、姿勢が良くなり、なぜか呼吸が楽になった気がしています。

 

体感には個人差があると思いますが、良かったらやってみてください。

そうそう。満員電車だと危ないので気をつけて笑

電車に限らず立っているときにこまめにやってみると良いと思います。

料理したりとか、買い物でレジの順番を待っているときとか、立ち仕事のときとか。

 

スキップ協会会長としては、スキップの重心が変わると、身体がどう反応するのかも研究中です。

スキップ協会も引き続き会員募集中です笑

 

背筋が強くなった気がする たまちゃんより

DSCF0333

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加