飛びます!飛びます!

飛びます!飛びます!

飛ぶ練習をはじめました。

ひな鳥のヨーガを習ってから、なんだか飛べそうな気がしています。
生物の進化は、ダーウィンの説いた環境適合性ではなく、常識に従わなかった生物の突飛な行動によるのだと聞いたことがあります。

すべての生物が海にいたころ「陸にいっても大丈夫じゃね?」と思ったやつが、ぴょんと陸に行ってみたら思いのほか大丈夫で陸生生物が発生したという理論です。

そして、ひな鳥のヨーガを習ったたまちゃんは、
「人間って飛べんじゃね?」
って思い始めたわけです。

 

飛ぶと言えば翼が必要です。

自分の中で翼だと思えるのはどこかなと考えたら、やっぱり腕です。

でも、動きとしては肩甲骨あたりから始めないといけない気がします。

そこで、飛んでるイメージで腕を後ろに回した状態で肩甲骨を動かしてみました。

なかなかイイ感じで鳥の気分になれますが、調子にのって続けていたら筋肉痛になりました。

そうそう。思わぬ副産物で肩こりがなくなりました笑

まだまだ練習が必要です。

 

次に、助走をしてみました。

やっぱりここはスキップです。

腕を後ろにまわし、肩甲骨を動かしながら、鳩胸を意識してスキップしてみました。

題して「ひな鳥のスキップ」

おっ、ちょっと自分の身体が軽くなったような気がします。

 

「物理を学びなおしなさい。浮力が自分の身体に対する重力を上回った時のみ飛べるのよ。」

家人が冷たく言い放ちました。

 

ああそうか、重力を減らせばいいのか。

人間は宇宙だったら飛べるんだ!

 

庶民が宇宙旅行できるようになる日まで、飛ぶ練習を怠らずにしておこうと思います。

 

進化するたまちゃんより

DSCF0341

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加