成功(サクセス)しよう!

成功(サクセス)しよう!

「成功」と言う言葉には、なにやらドロドロした野心のようなものが感じられてちょっと苦手でした。

中村天風氏の著書『成功の実現』も、食わず嫌いで読まないでいました。

ところが天風氏は、成功についてこんな風に言っています。

「サクセス」という言葉は、直訳すると「成功」ね。しかし、この言葉のもとは「サクシーディング」という言葉なんだ、英語でね。
サクシーディングというのは「受け継いで、続けて生み出しますよ」という言葉なんだ。

 

「成功」という言葉を浅ーく使っていた自分の無知さが恥ずかしくなりました。

天風先生の講演録であるこの本は、松下幸之助氏を含む多くの著名人の人生を変えてきたと言います。

 

それにしても偏見ってこういう行為なんだなあ、と深く反省しました。

「成功」という言葉が、いらぬ無実の罪を背負わされていたように、言葉はいつの間にか自分自身の手垢だらけになっている気がします。

知らず知らず、その偏見で人やモノを裁いてしまい、大切な出会いのチャンスを失ったりしている気がします。

人でもモノでも、とにかく偏見なしにまっさらな気持ちで受け取ってみるという態度が大切なんだよ、と天風先生がまずそのタイトルで教えてくれている気がしました。

 

無人島に本を1冊持っていくことができるなら、私はこの本を持っていきます。

 

「受け継いで、続けて生み出す」人でありたい  たまちゃんより

DSCF0478

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加