固める

固める

夏でも食欲が落ちません。

むしろいろんな食べ物が美味しくて、見事に太ります笑。

 

中でも、毎年楽しみにしているのが、半蔵門にあるフレンチレストラン「トライアングル」のスイカのケーキ。

山形出身のシェフが、美味しくて大きい尾花沢スイカを使って作ったケーキは一見の価値ありです。

薄いスポンジケーキの間に、生のスイカがドーンと入っている、他では見たことのない驚きのケーキ。

大きいスイカを使っているのでケーキも大きいのですが、3分の2をスイカが占めるのでペロリと食べられます。

千代田区の施設「いきいきプラザ」の中の姉妹店「ル・ピアノ」でも食べられますので、機会があったらぜひ。

 

 

スイカだけでなく、夏の果物は美味しくて大好きです。

ただ、メロンやモモは一度に沢山もらうと冷蔵庫はいっぱいになるし、いたみが早いので闘いのような様相になってしまいます。

クックパッドさんに相談してみると、ジュレにするというアイデアが。

作り方も超簡単。

果物(複数の果物を混ぜてもGood!)を適当な大きさにに切ってレモンと砂糖を好きなだけまぶします。

お湯50CCでゼラチン一袋(5g)をよく溶かしてから水200CCを加え、果物に混ぜて冷蔵庫で固めるだけ。

 

レモン入りジュレでおおわれているので果物が変色せず、食べたいときに食べたいだけすぐに食べられる優れレシピです。

ゼラチンは、水にふやかして云々という手順があり面倒だと思っていたのですが、最近のゼラチンはお湯に直接溶かせるので簡単さMAX。

果物がたくさん手に入った時には、ぜひお試しください。

 

ジュレと一緒に冷蔵庫に入りたい たまちゃんより

DSCF0983

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加