それは無理だ

自転車に乗ってフラフラしていたとき、古びた看板が目にとまりました。

「とびだすな。車は急に止まれない」

このフレーズ割と有名ですが、よくよく考えると、それは無理だろうという気がします。

 

この看板が注意を喚起しようとしているのは、当然急に飛び出しちゃうような子どもなのでしょうが、

そういう子は、飛び出しちゃう状況のときに絶対看板なんか見ないし、

百歩ゆずって毎日見て潜在意識に刻み込まれるにしても、

ボールを追いかけてとか、猫を追いかけてとか、友達を追いかけて、とかいう状況でその意識がを働かせて

そうだ、車は急には止まれないから飛び出さないようにしなきゃ、なんて考えて止まるなんて、それは無理というものです。

 

 

むしろ、より効果があるのは

「とびだすぞ。子どもは急に止まれない」

と、車に乗っている大人に注意を呼びかけることなのだろうなあ、と思うのでした。

 

これに限らず、大人って意外とそんな無茶な要求を子どもにしていることがある気がします。

 

走り出したら止まれない たまちゃんより

 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加