ミニマリストにはなれないけれど・・・

世の中にはミニマリストという人たちがいる。

「ミニマル」な状態を求めることを信条とする人のことらしい。
かつて「シンプルに暮らそう」とか「シンプル生活」とかいうキャッチコピーがあったが、

「モノが少ないと快適に働ける: 書類の山から解放されるミニマリズム的整理術」の著者土橋正さんによると、

「シンプル」が単に無駄がなく簡素なのに対して、「ミニマル」は本当に必要な部分だけを残しそれ以外のものをそぎ落とした哲学のあるシンプルなのだそうだ。

 

ミニマリストの方々は口をそろえていう。

物が少ないと集中できて、空間的にも時間的にも余裕のある暮らしができる、と。

 

モノがない時代に生まれて「もったいない」呪縛からのがれられない戦前・戦中派が人口のボリュームゾーンからはずれ、

「大きいことはいいことだ」「豊かさとは物をたくさん持っていることだ」とCM等で大々的に洗脳されつづけてきたバブル世代を代表とする消費世代も長引く不況と寄る年波には勝てず、

ゆとり世代・さとり世代が社会を動かす時代がきたこととも関係があるのかなあ、などと思いつつ、

ときめきの片付けにも断捨離にも負けず物を増やし続けている私にとっては「ミニマリスト」になるのは相当難しい笑

 

 

 

ところがふとしたきっかけで、「ミニマリスト」ならぬ「「ミニスト」になりつつある笑

 

「ミニスト」というは私が勝手に作った言葉なのだが、大きいものを少なく使うのではなく、小さいものをたくさん使う人のことをいう笑

けっして「ミニストップ」好きなわけではない。

 

きっかけは年末に行ったお節料理教室

そこでは、多くの素材を少しずつ使い、丁寧に切り、丁寧に味をいれて料理をした。

少しずつのお料理を、ちょっとずつたくさん食べるのは、懐石料理のだいご味だ。

 

家ではとても無理だと思っていたのだが、お料理教室でそれを可能にするコツがあることに気づいた。

それは、小さくて薄いまな板と小さくて軽い鍋と小さくてかさばらないタッパーと小さくてかわいい食器をたくさん用意することだ。

 

まずはまな板。

大きいまな板を使うと、ついでに、とたくさん切りすぎてしまうが、小さいまな板だとまな板にのるだけ切って残すことが当たり前になる。

そのうえ、大きなまな板とちがって洗うのが簡単。

小さいので調理台を占領せず、切った状態でおいておいても邪魔にならない。

鍋の口よりもサイズが小さいので、まな板の上の食材をそのまま鍋に入れてもこぼれない。

 

次に鍋

小さい鍋だと少ないお湯がすぐに沸くが、大きい鍋より深さをかせげるので、ちょっとゆでる、さっとゆでる、下茹でするなどが苦にならなくなる。

そのうえ、大きな鍋とちがって洗うのが簡単。

軽いので扱いも簡単だし、小さいのでその辺に置いておいても邪魔にならない。

 

そしてかさばらないタッパーとかわいい食器

調理したものを、まずはタッパーにいれる。それから銘々の小さい食器に盛り付ければ、上品でおいしそうな見た目があっという間に完成する。

残ったのはそのまま冷蔵庫にいれ、次の日のお弁当にしたり、少しアレンジすれば次の夕飯に登場しても気にならない。

そもそも、美味しさと一回で食べる量は反比例するというのが私の持論。

どんなものだって、ちょっとだけ食べれば美味しいに決まっている。

毎日食べたって、何品かの中の一つだったらまったく気にならない。

 

いやいや品数をそろえるのは大変、と思うかもしれないが、ちょっとだけれあれば、切っただけ茹でただけのものでもなんだかおしゃれに見えるから不思議。

たとえばプチトマトを切っただけとか。冷ややっこにネギのせただけでも小さいというだけでなんだかおしゃれに見える。

 

 

いやいや洗い物が大変でしょう、と思うかもしれないが、これがどっこい。

大きい重い食器を一枚洗うのと、小さい軽い食器を5個洗うのは、ほとんど労力に差がない。

 

むしろ、単純作業の繰り返しは、作業興奮を起こしやすく、楽しくなる場合すらある。

 

でも、そんなオシャレな小さい食器もっていないという方には、だんぜんおすすめなのがお猪口。

小さい上にかわいくて安くて、お料理が映えるのでぜひお試しを。

我が家では、お正月に重箱を銘々皿に見立て、そこにいっぱい小さいお料理をのせて懐石風にしたところ、オシャレ大好き家人に尊敬された。

肉ガッツリ系、好き嫌いだらけの家人には不評かとおもいきや、苦手な食材もちょっとだけだから食べることができて、意外と好評だった。

それ以来、あまり大した料理がないなあ、というときにはこの手でしのぐようにしている笑

 

かくして、「ミニマリスト」ならぬ「ミニスト」が誕生したのだった。

 

身体サイズももう少しミニにしたい たまちゃんより

 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加