これは簡単 家事ラブレター

もともとこのブログは、家事リストを作ったことで、家事は家族へのラブレターなんだと気づいた私たまちゃんが、かつての私のような家事に悩める方に、何かヒントになるようなことをお伝えできたらと思いはじめたものでしたが、最近はすっかり、たまちゃんの日々の雑感ブログとなってしまっていました。

いかんいかん。

そんな私に、初心を思い出させるできごとがありました。

いつもヨガでご一緒する方が

「たまちゃんにお礼がいいたくて。」と

その方は、私の「家事はラブレター」という言葉を聞いて、

いつも使っているスマホのTODO管理アプリで「家事」というカテゴリーを「ラブレター」に変えてみたのだとか。

それだけのことなのに、不思議と少しずつその気になってきたのだ、と嬉しそうに報告してくださいました。

自分の中で他のものに比べてプライオリティが低かった家事がちょっとだけ地位を上げてきたのだと。

すごいすごい!

 

家事リストを作るのは結構な手間とエネルギーがいりますが、スマホのTODOアプリのカテゴリーの名前を「ラブレター」に変えるだけだったら1分もかからずにできます。

それだけで効果が得られるとしたら、やらない手はありません。

スマホでTODO管理アプリを使われている方は、ぜひお試しください。

 

スマホアプリでなくても、紙のTODOメモや買い物メモ、レシピのメモの最初に「ラブレター」と書くだけでも効果があるかもしれませんね。

 

これはもはや、私のアイデアではなく、その方のオリジナルのような気もしますが、

「日々の家事」を「ラブレター」に結びつけるすぐれアイデアのご紹介でした。

 

たまちゃんの「家事リスト」についての過去記事はこちら

 

「家事リスト」の作り方

【関連記事】

プロローグ 家事という名のラブレター

第1章  家事が家族全員のものになる

第2章  家事に達成感と幸福感が生まれる

第3章  家族に対する感謝の気持ちが生まれる

第4章  やり忘れの家事がなくなり家族の非常事態にあわてなくなる

第5章  家族や自分が抱えていた問題が解決される

第6章  人と比べなくなり自分流の家事・育児を楽しめるようになる

第7章  家族の歴史が紡がれていく

第8章  外の世界の愛にも感度が高くなる

終章    社会問題としての家事労働

エピローグ 

コラム1  家事のテーマソング

コラム2 うまくいっている家庭は自然とやっている

コラム3  男性にとっての家事

コラム4  専業主婦がいる家庭の夫の言い分

コラム5 家事と仕事の相乗効果

コラム6   あなたは夫婦で幸せになりたいですか?

 

 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加