私がトイレ掃除をするただ一つの理由

金運があがる
人間関係がよくなる
健康運がよくなる

などなど、いろいろな効果がいわれるトイレ掃除ですが、私がトイレ掃除をする理由はただ一つ、足腰の鍛錬です笑

和式から洋式にトイレのスタイルが変わってから、日本人はしゃがむのが苦手になって足腰が弱ったといわれますが、当然私もその一人。

 

といっても今まで特に困ってはいなかったのですが、茶道をはじめてからは、足腰の弱さは死活問題です。

まず長時間正座する。

正座から立ち上がる。

立った姿勢から両手に物をもって正座する。

そのどれもこれも、足首の柔軟性と足指の強さが要求されるのです。

いかにも「どっこいしょ」という私の立ち居振る舞いは、どうにもみっともない。

 

だからといって、わざわざトレーニングするほど頑張り屋ではないし。

と途方にくれていたところに掃除道からトイレ掃除のやり方が書かれた掃除メルマガが届きました。

「トイレシートで、

フタの表面
便座
フタの内側
便座の内側
便座のフチ
便座の裏側
便器の表面
便器のフチ
便器のフチ裏

の順番にふきましょう」

 

 

素直なたまちゃんが、さっそく便器の前にしゃがんでこれを実行すると・・・

ああ、これはあの懐かしの○○スタイル。

背筋を伸ばしてしゃがんだ態勢をキープし、力を入れてトイレを磨くと、足首と足指が鍛えられるじゃないですか。

 

それからは、毎朝欠かさずトイレで筋トレを実行するようになりました。

さらに、毎朝続けるとトイレもあまり汚れないので、追加で床をシートで拭いてみると、これが股関節の柔軟性アップによく効きそうなストレッチ運動に。

もはや、トイレ掃除をしない理由が見つかりません。

 

一緒にトイレで筋トレ&ストレッチはじめませんか笑

 

トイレの神様も呆れ顔の たまちゃんより

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加